IT企業のための契約書作成代行。ウェブ利用規約作成、業務委託契約書作成(業務請負契約書作成)、ウェブ制作、ソフトウェア制作等のIT契約書作成はお任せください

業務内容

  • HOME »
  • 業務内容

契約書の作成・チェックを行います。

 常にたくさんの仕事を抱える社長さん、プロデューサーさん、ディレクターさんのお役に立てるように、以下の業務を行っております。 
  • 契約書の作成を代行いたします。
  • すでに作成されている契約書の見直し・チェックも行っております。

たとえば業務委託契約書とは、法律的な内容ももちろんですが、
”仕事を円滑にするための、お互いの業務の流れ”を取り決めることが主な役割と考えます。

いわば、契約書は仕事のマニュアルです。

そのため、まず事情を丁寧にヒアリングして、
業務を円滑にするための流れを契約書として提示するのが、私の提供する契約書サービスです。

利用規約の書き方が心配な人の力になります。

ウェブ利用規約やプライバシーポリシーについては、考えるべきことがたくさんあります。
ひな形を使えばなんとかなるものではありません。

  • ウェブサイト上で有効と認められる規約の設置の仕方はどうしたらいいのか。
  • 新民法や様々な法令に対応するにはどうしたらいいのか。
  • ユーザーから反感を買わないために、どこに気を付けるといいのか。
  • これからのビジネスの展開も想定したものになっているか。
  • 今後の規約の変更にも耐えられるようにしておくにはどうすればいいか。

利用規約は法律の理解と、ウェブビジネスへの理解の総合力を問われます。

ウェブ利用規約は、サービス内容に合わせて、オリジナルで作ることをお勧めいたします。
どのように作るのか迷ったら、プロにお任せください。

チェックや添削も行います。どうぞお気軽にご相談ください。

利用規約にもとづいた、ガイドラインの作成を行います。

オークションサイトやショッピングサイト、
ソーシャルネットワークサービスを立ち上げたあと、
サービスが成長するのはうれしいものです。

しかし、サービスの成長とともに、運営上で難しい判断に迫られることが増えます。

NGらしい出品物にたいして、どこまでがNGでどこまでがOKかを、
掲載内容から判断する必要があります。
そのような出品に瞬時に判断するにはガイドラインの作成が必須です。

IT契約書作成のミカタでは、利用規約作成だけでなく、
利用規約や法規制に基づいたガイドラインの作成とメンテナンスを請け負います。
どのようにガイドラインの作成し、どのように運営するか迷っている場合は、
どうぞご相談ください。

定額でウェブと契約書のチェックを行います。

毎月21,600円で、ウェブサイトの利用規約チェック、
契約書のレビュー、
ウェブサイトの文字校正、
法律のご相談への対応を行います
(文字校正は定額契約サービスのみでご提供)。

「基本的に社内で作成できるが、法律面で専門家の意見を取り入れたい」という場合にご活用ください。

また、執筆者本人では気が付かないウェブコンテンツの誤植が書き間違いについて、第三者の目で構成いたします。
文書作成のプロの校正をお役立てください。

効率化のために、チャットサービスを積極利用しています。

時間の負担が軽減されるように、chatwork/Sype/Zoomを使用したお打合せをおこなっています。

ご予約していただければ、23:00までのchatwork/Sype/Zoomのお打合せ・ご相談に対応いたします。

わかりやすくする工夫のひとつをご紹介。

契約書チェックをするために、ご希望の方に甲乙マーカーをつけてお送りいたします(希望者のみ)。

簡単なことですが、これで契約書にありがちな
「甲乙逆に書く」というミスが防げます。

さらに、マーカーによって色分けされることで読みやすくなり、チェックしやすくなります。

もちろん契約の文面にも気を使います。

契約書には、「契約者どうしをしばる楔(くさび)」という役割もありますが、それだけではありません。

坂本倫朗行政書士事務所は、「契約書は、仕事を円滑に進めるための資料のひとつ」と考えているので、

文体の格調高さよりも、読みやすさを考慮して、契約書を作成いたします。

とげとげしくない契約書を。

中小企業にとっては、敵対しあうより、協力し合う関係の方が多くなります。

長く付き合う関係で交わされる契約書が、自社だけに一方的に有利な内容であってはいけませんよね。

坂本倫朗行政書士事務所は、

法的に抑えるべきところを抑えて、「とげとげしくない契約書」を作成いたします。

業務委託契約書ほか、さまざまなIT業界の契約書や利用規約の作成に対応。

対応する契約書・規約
  • 秘密保持契約書
  • ソフトウェア開発委託契約書(基本契約書)
  • 労働者派遣契約書
  • スマートフォンアプリ制作委託契約書(基本契約書)
  • ウェブサイト制作・保守契約書(基本契約書)
  • 金銭消費貸借契約書
  • SNS運営委託契約書
  • ECサイト制作運営代行契約書
  • 映像制作契約書
  • カメラ撮影業務委託契約書
  • 著作権譲渡契約書
  • ウェブ利用規約(共通利用のものを含む)
  • アプリ利用規約
  • 相互リンク契約書
  • プライバシーポリシー(共通利用のものを含む)

そのほかの契約書・利用規約についても柔軟かつ適格に対応いたします。
お気軽にご相談ください。

初回相談料無料 TEL 03-6780-5050 PM9:00~21:00

担当行政書士


坂本倫朗行政書士事務所
坂本倫朗(サカモトミチロウ)

〒175-0082
東京都板橋区高島平8-33-8-404
TEL : 03-6780-5050
FAX : 03-6780-5252

プロフィール

・IT系の業務経験は14年

・年間100件に及ぶご法務の相談に対応

・おもに新サービス立ち上げ時の規約の整備と、独立時の契約書整備に関するお仕事を受注しています

・弁護士と顧問契約を締結。新しいウェブサービスの法律相談や契約内容の相談も承ります

最新事例<更新:2019/7/2>
・ソフトウェア開発業務委託契約書作成
・展示物制作のコンサルティング契約書作成
・サービス内の個人情報漏洩チェック
・フリーランス向け契約書のレビュー
・クリエーター業務提携契約書の作成
・利用規約・プライバシーポリシーの作成
・入退会のフローの監修
・全社共通のプライバシーポリシー作成
・契約書に違法性がないかのレビュー
・自社で作った利用規約の表現チェック
PAGETOP
Copyright © 坂本倫朗行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.