IT企業のための契約書作成代行。ウェブ利用規約作成、業務委託契約書作成(業務請負契約書作成)、ウェブ制作、ソフトウェア制作等のIT契約書作成はお任せください

IT契約書作成のミカタが選ばれる5つの理由

  • HOME »
  • IT契約書作成のミカタが選ばれる5つの理由

1:IT業界出身者による契約書作成

所長の坂本倫朗は、14年間IT業界のフリーランスとして活動してきました。

その間をフリーランス同士のチームとして制作していたため、

ウェブサイトとスマートフォンアプリケーション制作の両方で、数多くの案件を経験してきています。

長期に渡って、多くの契約に接してきた背景があるため、特にIT系の契約に強みを持ちます。

IT用語を使用した仕様書を理解できますので、お打ち合わせもスムースです。

2:chatwork/Zoomを使用した効率化

chatwork/Skype/Zoomを使用して、お打合せ時間の短縮、待ち時間を短縮します。

IT業界で使用されるコミュニケーションツールは移り変わりが速いです。

「便利だね」と言ってもらえるように、「今」業界で使用されているツールを積極的に採用しています。

3:CloudSignの利用による、コストカットと契約締結までの期間短縮

CloudSignを使用することで、印紙代がカットされ、契約締結までの時間が短縮化します。

また書類が締結されたかどうか管理しやすくなります。

坂本倫朗行政書士事務所は、CloudSignによる電子署名を積極的に採用しています。

4:分かりやすく読みやすい契約書のご提案

契約書については、拡張高さよりも、読みやすさが大事だと考えています。

そのため、文章の把握に時間がかかるような長文は極力短い分に改め、
箇条書きで書けるところは箇条書きします。

 

さらに、ドラフト時の契約書案の甲乙にマーカーで色をつけてお出ししています(ご希望の場合)。

契約書がぐっと読みやすくなり、「甲乙」の書き間違いのチェックもしやすくなる補助機能です。
ディレクターさんからご好評をいただいています。

5:Google Docsを使ったお打合せ(ご希望の場合)

迅速に進めたい場合は、Google Docsを使用して双方同じ画面を見ながらドラフトすることも可能です。

ご意見をいただきながら、同時進行で修正するので、お打合せ後の

再提示も早く出せます。

(ご注意:Google Docsでのドラフト直後に、そのままご依頼主さまやお取引先にご提出することはできません。
ドラフト後に精査し、履歴を残す時間を2~3時間いただきます)
※お打合せが深夜の場合は、翌日の朝に精査をおこないます。

 

初回相談料無料 TEL 03-6780-5050 PM9:00~21:00

担当行政書士


坂本倫朗行政書士事務所
坂本倫朗(サカモトミチロウ)

〒175-0082
東京都板橋区高島平8-33-8-404
TEL : 03-6780-5050
FAX : 03-6780-5252

プロフィール

・IT系の業務経験は14年

・年間100件に及ぶご法務の相談に対応

・おもに新サービス立ち上げ時の規約の整備と、独立時の契約書整備に関するお仕事を受注しています

・弁護士と顧問契約を締結。新しいウェブサービスの法律相談や契約内容の相談も承ります

最新事例<更新:2019/7/2>
・ソフトウェア開発業務委託契約書作成
・展示物制作のコンサルティング契約書作成
・サービス内の個人情報漏洩チェック
・フリーランス向け契約書のレビュー
・クリエーター業務提携契約書の作成
・利用規約・プライバシーポリシーの作成
・入退会のフローの監修
・全社共通のプライバシーポリシー作成
・契約書に違法性がないかのレビュー
・自社で作った利用規約の表現チェック
PAGETOP
Copyright © 坂本倫朗行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.